はもくじ......."8-(o・_・)o

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨との日々

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WARABI

報告が遅くなってしまいましたが、
前回の記事を書いたのが20日。
翌21日の朝、静かにWARABI君旅立ちました。
14歳と2ヶ月。
足の麻痺で動けなくなってから数日、
痛がりもせず、
それでも普通にご飯も食べていて、
それが食べなくなってたった1日で…(T-T)
(1食食べなくなって、その日のうちに病院へ連れて行って、
点滴をセットしてもらいました)
家族と「介護生活になるね」って話していたのに、
介護をほとんどさせてもらえませんでした。
(点滴の準備&セットと口へ注射器を使って水を飲ませるぐらいでした)

鱧っちが自ら率先してWARABI君に付き添っていたので、
亡くなって少し精神状態を心配しましたが、
今は落ち着いています。
不思議なもので鱧っち以外のプードル達は今回の事態を全く気にしていませんでした。
鱧っちが騒ぐのを逆に不思議そうに見てるだけ…。
こういう時に犬の心理って奥が深いなぁ~って思います。
鱧っちはかなり繊細な心の持ち主だと思いますけどね。

今頃、あちらの世界で同期の仲間達と出会ったかな?
元気に自分の足で走り回ってくれてたら嬉しいな(^-^)

スポンサーサイト

| ぷーどる@通信 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。