はもくじ......."8-(o・_・)o

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨との日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くじおびでー ( v゚▽゚)o♪ドッグウォーク2

は、は…またもや1週間ぶりの更新です…( ̄  ̄;) うーん

でもって、デジ壱は未だ出番無し。
更に、鱧味は今日もお休み。
鱧っちはお家でぬくぬく~♪であります。

では【くじおび】から。

今日の◎は、
□停座→伏臥→停座
□停座からの立止(遠隔)
□休止(伏臥)…今日はこれがすっごく良かったです。1匹でもちゃんと待っていました♪

今日の×は、
■脚側行進(コの字型を紐付きで)…出来ます。
だけど、私と歩くと「散歩かい!」とい突っ込みを入れたくなるくらいの歩きっぷり。
で、師匠と歩くと別犬になって「そ、それが脚側でしょ~♪」という歩きを見せてくれます。
そうなんですよ、またもや私がオビが苦手っていうのがバレていると思われます(^-^;

地道な作業です。

******************************
次は「くじ味」です。

今日はまず目先を変えて「ドッグウォーク」です。
以前、低い位置での下りの練習をしましたが、
その時以来ぶりの登場です。

まず、以前の復習をして歩く感覚を教えます。
くじ君はこれに関しては慎重な男では有りません。
片足を踏み外しても、残りの足で踏ん張って復活します。
ドッグウォークは幅が30cmで高さは125cmで、全長は10M80cmです。
くじ君、お気に入りになりそうです♪

復習後、足元を気にする事も無く嬉々としているので、
「初♪ドッグウォーク」走行です。

おっと、躊躇するかと思いきや、勢い良く上り始めちゃいました(^-^;
(師匠が慌ててます)
R0011698.jpg

視線を板の真ん中のライン上に持って来るように誘導します。
(私が指をその位置に持って行って移動します)
R0011699.jpg

R0011700.jpg

で、ゴール地点のボードの色が塗り分けられていますが、
ココがタッチゾーン(90cmあります)
今は、ココの位置で座らせるようにしました。
(これ、自主練で家の近所の歩道橋の下りの時に自転車用の坂でやっています。
ココの坂を下る時は何を言わなくても最後に座るようになって来ていました。)
なので、すんなり座ります。
R0011701.jpg

スタート時は楽しい様で一気に駆け上がろうとするので…踏み外していましたが、
ご機嫌でした。
R0011702.jpg

R0011704.jpg

そして、ハードルのみのレッスンです。
ハードルのみで最終14旗門のコースです。
ハードルを前にした時はちゃんと待っていて呼ばれるまではスタートしないのが理想です。
R0011709.jpg

飼い主がまだまだライン取りに戸惑ちゃいますが、
くじ君は楽しく今日も跳んでいましたぁ♪
R0011708.jpg

にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村の【テリア】に参加しています♪
ポチっとして、他のテリアや犬種のブログを訪問してみて下さいね。
関連記事
スポンサーサイト

| 鯨@通信 | 00:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くじ君!!やるな~ぁ^^

片足踏み外しても復活とは恐れ入ります。

最近、散歩と練習の区別をつけなくては思い始めた
shin蔵でした。

余談ですがブログを復活させました^^;

| shin蔵 | 2011/02/03 16:00 | URL |

Re: タイトルなし

>shin蔵さん
たぶん、この調子だときっとノーリードでサポート無しだったら…
勢いで落下しちゃうと思います。
が、たぶん彼は【ウヒョ~♪】っとよじ上って続きからやりそうです(^-^;

私の場合は散歩と練習の区別よりも、
私の甘い部分が見抜かれている様です(^-^;

っと、shin蔵さんのブログはいずこに?

| hamoquozi | 2011/02/03 20:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mini5598.blog20.fc2.com/tb.php/198-7d5bd586

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。