はもくじ......."8-(o・_・)o

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨との日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記録

先日、鱧っちの血液検査(フィラリア抗原検査含む)をしました。
ちょっと季節的には遅いですが…ρ(。 。、 )

体重が、「6.1kg」
友人の動物病院で8年間検査&ワクチンをお願いしていますが、
過去最大でした(*_*)アウッ!
「太ってる」
そう、それは数ヶ月前からわかっていて、
ダイエットも普通のドッグフードのライトに切り替えるんでは無く、
病院の処方食のダイエット食に切り替えたんだけど…。
以前は簡単に元のアスリート体型に戻せたのに戻らなくなりました orz
9月からの競技会に間に合う様に頑張らねば!

【フィラリア抗原検査】は(ー)
【一般生化学検査】では、ALKP/ALT/BUN/GLU/TP/PCV をチェックします。
 ※ALKP:肝障害・胆汁うっ滞などで上昇する指標
ALT:肝臓の指標
BUN:腎臓の指標
GLU:血糖値
TP:血中蛋白濃度
PCV:貧血・脱水の指標
この病院では、この検査で数値に異常があった場合、更に細かい検査を行って行きます。

鱧っちは、2010年 2011年 2012年 と以下の通りです。

ALKP: 60 → 100 → 195  (この検査機器では23-212が正常範囲)

ALT: 34 → 33 → 75 (この検査機器では10-100が正常範囲)

BUN: 12 → 13 → 15 (この検査機器では7-27が正常範囲)

GLU: 98 → 96 → 97 (この検査機器では74-143が正常範囲)

TP: 6.8 → 6.0 → 6.0 (この検査機器では5.0-7.5が正常範囲)

PCV: 44 → 49 → 49 (この検査機器では37-55が正常範囲)

こうやってみると正常範囲だけど微妙に変化している数値があるのがわかります。
ALKPとALTです。
どちらも肝臓に関わる指標ですから、
肝臓に不要な負荷をかけない様な生活を心がけないとな〜って思います。







関連記事
スポンサーサイト

| 鱧@通信 | 01:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あれ?鱧っち成長した?^^

最近、鱧っちの実家の話で嫁さんと

k市って?あっ!!そうなんだ~ぁ近所かな?

って勘違い話をしてました^^

S県にはK市って沢山あるじゃんね(笑)

| shin蔵 | 2012/08/02 14:36 | URL |

>Shin蔵さん
そ、成長してるの♪
S県のK市…確かにいっぱいありましたね(^-^)
ヒントは、季節が入っています♪

| hamoquozi | 2012/08/02 22:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。